いちご愛がとまらない!泉州いちご狩り7選 いちご愛がとまらない!泉州いちご狩り7選

トップ特集いちご愛がとまらない!泉州いちご狩り7選

泉州はいちご狩りの宝庫 種類もスポットもた~くさん♪好きないちごを見つけよう

泉州にはいちご狩りのできるスポットがたくさん!今回はその中から7カ所のスポットをご紹介。
一か月、二か月先の予約まですぐに埋まってしまうところも多いので、予約開始時期は要チェックです。

  • 観光農園南楽園

    観光農園南楽園

    こちらではなんといちご狩りのほかに、みかん、だいこん、さつまいも、梨、ぶどう、すもも、じゃがいも、甘夏など、季節に合わせたバラエティ豊かな味覚狩りが用意されています。3月から12月のほぼ年間を通して何らかの味覚狩りができ、観光コースに組み入れやすいスポットなのでオススメです。
    さらにこちらでは味覚狩り以外にも、釣りやフィールドアスレチックまで楽しめて、ご家族での日帰り観光にも最適です。

    住所 大阪府堺市南区別所1457
    電話番号 072-298-5037
    公式サイト http://nanrakuen.jp/

    ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

  • ベリーパークいずみの

    ベリーパークいずみの ベリーパークいずみの ベリーパークいずみの

    なんといってもこちらでは、関西初3種のいちごの食べ比べが出来るのが特徴。白と桃色の『天使のいちご』『桃薫』のいちご狩りができるいちご農園は激レア。ぜひ味の違いを体験してみて。手ぶらでも、持ち込みでもできるBBQで、いちご狩りの後は家族や友人達と楽しいひと時を。

    住所 大阪府和泉市仏並町3010番地
    電話番号 070-1496-1835
    公式サイト https://berrypark.me/

    ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

    うれしいのが、ドリンクやお菓子、デザートの充実。ゆっくりテーブルに座ってドリンクやお菓子で一息つけば、またいくらでもいちごを食べられちゃいそう。

  • いずみ小川いちご農園

    いずみ小川いちご農園

    標高300mの丘の上の広大なビニールハウスで、『紅ほっぺ』や『さがほのか』など9品種のいちごを栽培しているいずみ小川いちご農園。いちご狩りでは、その中から、2品種以上の食べ比べをして頂きます。(生育状況により1品種となる場合もあります)。運が良ければ4,5品種のいちごの食べ比べができるかも!?

    さらに農園カフェ苺果では、新鮮な完熟いちごをたっぷり使った手作りの『べっぴんさんいちごのチーズケーキ』やいろいろなカフェメニューが提供されています。

    住所 大阪府和泉市仏並町2043番地
    電話番号 0725-92-3232
    公式サイト https://kogawa-ichigo.com/

    ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

  • いちご畑 はる

    いちご畑 はる

    蜻蛉(とんぼ)池公園という四季折々の花が咲き乱れる公園のすぐそばにあるのがこちら。いちごの季節の春には、バラが見頃となります。
    たくさんの真っ赤ないちごは、高設栽培なので採りやすく、地面は土ではないのでとっても清潔。練乳・チョコレートソース・チョコスプレーなどのトッピングも豊富で、味を変えながら時間いっぱい楽しみましょう。ケーキやアイスクリーム、ドリンクなども無料で提供されています。

    住所 大阪府岸和田市尾生町2415-1
    電話番号 072-440-0200
    公式サイト https://www.haru-ichigo.com/

    ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

  • いちごの里 ストロベリーファーム

    いちごの里 ストロベリーファーム

    安心・安全を一番に考えて化学肥料や農薬を極力減らし、アルム漢方生薬栽培でイチゴ作りをしているいちご農園。高設栽培と土耕栽培の食べ比べもできます。こちらでは、さちのか、おいCベリー、紅ほっぺが楽しめます。

    住所 大阪府岸和田市内畑町3374-1
    スポット情報 https://welcome-to-senshu.jp/spot/5360/

    ※詳しくはお問い合わせください。

  • きしかん

    きしかん

    『よつぼし』という品種を楽しめる、きしかんのいちご狩り。名前の由来は「甘味」、「酸味」、「風味」が揃って「よつぼし」級に「美味」しいから。高糖度で風味がある濃厚な食味です。有機肥料と複合肥料を配合した「こだわりの培土」で育てた減農薬栽培の苺は、栄養たっぷりで安全なのでお子様も安心です。
    時間無制限・食べ放題のいちごを堪能した後は、専用ハウスで雨天OKのバーベキューも楽しめます。

    住所 大阪府岸和田市内畑町5068
    電話番号 072-479-2256
    公式サイト https://www.kishiwada-f.jp/

    ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

  • たなかの苺

    たなかの苺

    阪和自動車道貝塚ICから10分、阪神高速貝塚出口から15分で到着する、緑あふれる貝塚の「清児の里」にあるいちご農園。「あきひめ」と「かおり野」、「よつぼし」、「東京おひさまベリー」、「紅ほっぺ」の全5種類の食べ比べができます。イチゴ以外にも、ドリンクやケーキ、アイスクリームなどの無料サービスもあります。
    かわいいイチゴグッズの販売コーナーでは、イチゴグッズの手作り体験もできますよ。

    住所 大阪府貝塚市清児300
    電話番号 072-486-0015
    公式サイト https://www.tanaka-15.com/

    ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

泉州わくわくゾーンマップ

泉州わくわくゾーンマップ イメージ
  • バーベキューやアウトドア体験も楽しめる!伝統産業・美術館特集
  • 泉州で触れる世界の古美術と大阪の文化 伝統産業・美術館特集
  • 泉州で触れる世界の古美術と大阪の文化 今日は朝からマルシェにお出かけ
  • 泉州で触れる世界の古美術と大阪の文化 いちご愛がとまらない!泉州いちご狩り7選