信達宿の野田藤

  • 観る
  • 泉南市 

熊野街道沿いの信達宿にある「梶本家の藤」は、昭和53年に植えた野田藤が見事に育ち、4万もの花房をつけ、4月中旬から下旬の花見の頃には、毎年「ふじまつり」が開催され、遠方からの花見客でにぎわいます。まつり期間中は、藤棚のそばに観賞台が設置され、上から眺める藤は、まるで薄紫の雲海のようです。夜にはライトアップが行われ、街道沿いにも「熊野街道花あかり」としてランタンが設置されます。また、駅からの順路には紫紺の幟旗が設置され、市民ボランティアガイドが街のあちこちで案内を行うなど、いまや泉南の春の祭りとして定着しています。期間中の休日などには、紀州家ゆかりの信達宿本陣跡「角谷家」も特別公開されます。

基本情報

施設名
信達宿の野田藤
所在地
大阪府泉南市信達牧野1338
TEL
泉南市産業観光課商工労働観光係 TEL:072-483-8191
URL
http://kumanokaido-fuji.sakura.ne.jp/
営業時間
毎年4月中旬~下旬に「ふじまつり」を開催

交通アクセス

JR阪和線「和泉砂川駅」徒歩8分