史跡海会寺跡広場(埋蔵文化財センター)

  • 観る
  • 泉南市 

海会寺は、大阪府下でも有数の古代寺院跡で、高さ30mを超える五重塔と金堂が東西に並んで建てられていたと考えられています。「わが国古代寺院の実態解明にとって非常に重要な遺跡である。」との評価を受け、昭和62(1987)年、国史跡として指定されました。
広場に併設されている泉南市埋蔵文化財センターは、市内の埋蔵文化財を保護するため平成9(1997)年4月に建設されました。国指定重要文化財海会寺跡出土品の常設展示のほか、企画展や文化財普及啓発活動をおこなっています。

基本情報

施設名
史跡海会寺跡広場(埋蔵文化財センター)
所在地
大阪府泉南市信達大苗代374-4
TEL
072-483-6789
営業時間
9:30~16:30
休業日
土・日・祝・年末年始(第2・4土曜は開館。詳しくはHPをご確認ください。)
駐車場
40台

交通アクセス

JR阪和線「新家駅」下車徒歩20分

近くのスポット

他のスポットを探す