大阪泉州とは > KIX泉州国際マラソン

KIX泉州国際マラソン

大阪南部の9つの市と4つの町からなる泉州エリアでは、国内外で5000人を超えるランナーが参加するスポーツイベントとして、KIX泉州国際マラソンを開催しています。
このマラソンは、1994年に関西国際空港がオープンしたことを記念して最初に開催されました。
フルマラソンは浜寺公園で始まり、泉州地域を縦断し泉佐野市のりんくう公園に行きます。フィニッシュラインへのルート上の34km地点でモンスターブリッジと呼ばれる関門への挑戦が待っています。

刻々と変化するコース

マラソンコースは、市内中心部や伝統的な城を眺めることができる泉州地方縦断します。
最後の5キロメートルは、関西国際空港近くのフィニッシュラインまで大阪湾に沿って走ります。

だんじり囃子に乗せて多くの市民が応援

沿道では、だんじり囃子やすずめ踊りなど、地域の伝統を活かした様々な応援でマラソンを盛り上げます。

泉州地域の特産品が集まる物産展を同時開催

泉州9市4町物産展横丁では、各市町・協賛企業ブースが出店され、地元の特産品を購入することができます。
子供たちに大人気のゆっくりキャラも出動し、大賑わいです。

KIX泉州国際マラソンHPはこちら