大阪泉州とは > 美食

大阪の食の台所、泉州を味わいつくそう。

 泉州地域は、豊かな水と大地が生み出す山の幸と泉州沖の豊かな漁場でとれた海の幸など新鮮な食材の宝庫で、古くから食にこだわる大阪人の食文化を支えてきました。
特に、水なすや玉ねぎ、キャベツなどの農産物、泉だこやアナゴ、ワタリガニなどの海産物は、泉州を代表する食材で、泉州各地で地元産の旬な食材を生かした美味しい料理を楽しむことができます。

泉州の
特産品

海にも山にも近く、年間を通して気候の良い泉州地域には様々な特産食材があります。
全国的に有名な水なすをはじめ、桃や穴子、しらすなど、海山の豊富な食材を是非ご賞味ください。

特産品を見る

泉州の
グルメスポット

食いだおれの街大阪市内からもほど近い泉州地域は、古くから食文化が発展し、現在もその流れを受け継いだたくさんのグルメスポットがあります。
様々なジャンルの泉州の「美食」をお楽しみいただけます。

グルメスポットを見る

泉州の特産品

農産物

水なす

全国的にも有名な泉州水なすは、その名のとおり、生でも食べられるほど水分を多く含んだ瑞々しさが特徴です。

買える・食べられるスポット

包近の桃

世界一糖度の高い桃として
ギネスブックにも認定されている包近の桃は6月から8月にかけて出荷されます。

買える・食べられるスポット

海産物

大阪湾は「魚庭」と書いて「なにわ」と言われ、昔から様々な魚介類が豊富に獲れる漁場として有名です。泉州地域はこの大阪湾に面しており、様々な海産物が豊富に水揚げされます。目の前で水揚げされた魚をそのまま料理してお出しするスポットもたくさんあります。

穴子

大阪湾の穴子はよく肥えて、脂ののりもよく、臭みがないのが特徴です。

買える・食べられるスポット

泉たこ

潮の流れが穏やかな大阪湾では、風味よくやわらかいタコがよく取れます。

買える・食べられるスポット

しらす

目の前の海で水揚げされたその場だから「生」でしらすを食べることができます。

買える・食べられるスポット

ワタリガニ

ズワイガニやタラバガニと比べると小ぶりですが、旨みが凝縮された身と内子は、一度食べるとその美味しさのとりこになります。

買える・食べられるスポット

いかなご

泉州に春の訪れを知らせてくれる「いかなご」は、くぎ煮にするとお酒やご飯がすすみます。

買える・食べられるスポット

ガッチョ

地方名で「メゴチ」と呼ばれる事の多い魚です。から揚げにすると骨まで食べられ、おやつ感覚で楽しむことができます。

買える・食べられるスポット

泉州の
グルメスポット

食いだおれの街大阪市内からもほど近い泉州地域は、古くから食文化が発展し、現在もその流れを受け継いだたくさんのグルメスポットがあります。
様々なジャンルの泉州の「美食」をお楽しみいただけます。

グルメスポットを見る