トップページ >> 祭り2017特集

祭り2017特集

  • LINEで送る

日程(2017年度)

9月8日(金) ●ふとん太鼓
開口神社(堺市)
開口神社
9月9日(土) ●ふとん太鼓
開口神社(堺市) 
9月10日(日) ●ふとん太鼓
開口神社(堺市)
開口神社
 
9月11日(月) ●ふとん太鼓
開口神社(堺市)
開口神社
 
9月12日(火) ●ふとん太鼓
開口神社(堺市)
開口神社
  
9月13日(水) ●ふとん太鼓
開口神社(堺市)
開口神社
  菅原神社(堺市)
菅原神社
9月14日(木) ●ふとん太鼓
菅原神社(堺市)
菅原神社
9月15日(金) ●ふとん太鼓
船待神社(堺市)
船待神社
9月16日(土) ●ふとん太鼓
船待神社(堺市)
船待神社
  方違神社(堺市)
方違神社
 

●だんじり
岸和田地区(岸和田市)
岸和田地区
  春木地区(岸和田市)
春木地区
 
9月17日(日) ●ふとん太鼓
船待神社(堺市)
船待神社
  方違神社(堺市)
方違神社


●だんじり
岸和田地区(岸和田市)
岸和田地区
  春木地区(岸和田市)
春木地区
 
9月18日(月・祝) ●ふとん太鼓
方違神社(堺市)
方違神社
 
10月1日(日) ●やぐら
阪南市役所周辺(阪南市)
阪南市役所周辺
10月4日(水) ●ふとん太鼓
華表神社(堺市)
華表神社
10月5日(水) ●ふとん太鼓
華表神社(堺市)
華表神社
10月6日(金) ●ふとん太鼓
石津太神社(堺市)
石津太神社


●だんじり
大鳥大社(美波比神社)(堺市)
大鳥大社(美波比神社)
  日部神社(堺市)
日部神社
  踞尾八幡神社(堺市)
踞尾八幡神社
 
10月7日(土) ●ふとん太鼓
石津太神社(堺市)
石津太神社
  百舌鳥八幡宮(堺市)
百舌鳥八幡宮
  石津神社(堺市)
石津神社
  八坂神社(中村町)(堺市)
八坂神社(中村町)
  八坂神社(野遠町)(堺市)
八坂神社(野遠町)
 

●だんじり
大鳥大社(美波比神社)(堺市)
大鳥大社(美波比神社)
  日部神社(堺市)
日部神社
  踞尾八幡神社(堺市)
踞尾八幡神社
  石津神社(堺市)
石津神社
  櫻井神社(堺市)
櫻井神社
  菅生神社(堺市)
菅生神社
  多治速比売神社(堺市)
多治速比売神社
  丹比神社(堺市)
丹比神社
  野々宮神社(堺市)
野々宮神社
  萩原神社(堺市)
萩原神社
  菱木神社(堺市)
菱木神社
  広国神社(堺市)
広国神社
  美多彌神社(堺市)
美多彌神社
  八坂神社(南花田町)(堺市)
八坂神社(南花田町)
  東岸和田地区(岸和田市)
東岸和田地区
  南掃守地区(岸和田市)
南掃守地区
  八木地区(岸和田市)
八木地区
  山直地区(岸和田市)
山直地区
  山直南地区(岸和田市)
山直南地区
  山滝地区(岸和田市)
山滝地区
  十二町連合パレード、濱八町パレード(泉大津市)
十二町連合パレード、濱八町パレード
  麻生郷地区(貝塚市)
麻生郷地区
  木島・西葛地区(貝塚市)
木島・西葛地区
  南近義地区(貝塚市)
南近義地区
  北中地区(泉佐野市)
北中地区
  長坂地区(泉佐野市)
長坂地区
  日新地区(泉佐野市)
日新地区
  長滝地区(泉佐野市)
長滝地区
  安松地区(泉佐野市)
安松地区
  上之郷地区(泉佐野市)
上之郷地区
  和泉だんじり大連合(和泉市)
和泉だんじり大連合
  信太連合(和泉市)
信太連合
  松尾連合(和泉市)
松尾連合
  高石神社(高石市)
高石神社
  羽衣濵神社(高石市)
羽衣濵神社
  等乃伎神社(高石市)
等乃伎神社
  忠岡町内(忠岡町)
忠岡町内
  大森神社(熊取町)
大森神社
  嘉祥寺地区(田尻町)
嘉祥寺地区
   

●やぐら
樫井東地区(泉佐野市)
樫井東地区
  岡本地区(泉佐野市)
岡本地区
  泉南市内(泉南市)
泉南市内
 
10月8日(日) ●ふとん太鼓
石津太神社(堺市)
石津太神社
  百舌鳥八幡宮(堺市)
百舌鳥八幡宮
  石津神社(堺市)
石津神社
  八坂神社(中村町)(堺市)
八坂神社(中村町)
  八坂神社(野遠町)(堺市)
八坂神社(野遠町)
 

●だんじり
大鳥大社(美波比神社)(堺市)
大鳥大社(美波比神社)
  日部神社(堺市)
日部神社
  踞尾八幡神社(堺市)
踞尾八幡神社
  石津神社(堺市)
石津神社
  櫻井神社(堺市)
櫻井神社
  菅生神社(堺市)
菅生神社
  多治速比売神社(堺市)
多治速比売神社
  丹比神社(堺市)
丹比神社
  野々宮神社(堺市)
野々宮神社
  萩原神社(堺市)
萩原神社
  菱木神社(堺市)
菱木神社
  広国神社(堺市)
広国神社
  美多彌神社(堺市)
美多彌神社
  八坂神社(南花田町)(堺市)
八坂神社(南花田町)
  東岸和田地区(岸和田市)
東岸和田地区
  南掃守地区(岸和田市)
南掃守地区
  八木地区(岸和田市)
八木地区
  山直地区(岸和田市)
山直地区
  山直南地区(岸和田市)
山直南地区
  山滝地区(岸和田市)
山滝地区
  十二町連合パレード、濱八町パレード(泉大津市)
十二町連合パレード、濱八町パレード
  麻生郷地区(貝塚市)
麻生郷地区
  木島・西葛地区(貝塚市)
木島・西葛地区
  南近義地区(貝塚市)
南近義地区
  北中地区(泉佐野市)
北中地区
  長坂地区(泉佐野市)
長坂地区
  日新地区(泉佐野市)
日新地区
  長滝地区(泉佐野市)
長滝地区
  安松地区(泉佐野市)
安松地区
  上之郷地区(泉佐野市)
上之郷地区
  和泉だんじり大連合(和泉市)
和泉だんじり大連合
  信太連合(和泉市)
信太連合
  松尾連合(和泉市)
松尾連合
  高石神社(高石市)
高石神社
  羽衣濵神社(高石市)
羽衣濵神社
  等乃伎神社(高石市)
等乃伎神社
  忠岡町内(忠岡町)
忠岡町内
  JR熊取駅前(熊取町)
JR熊取駅前
   嘉祥寺地区(田尻町)
嘉祥寺地区
  

●やぐら
樫井東地区(泉佐野市)
樫井東地区
  岡本地区(泉佐野市)
岡本地区
  泉南市内(泉南市)
泉南市内
  波太神社(阪南市)
波太神社
  深日地区(岬町)
深日地区
  小島地区(岬町)
小島地区
 
10月9日(月・祝) ●だんじり
信太連合(和泉市)
信太連合
 

●担いだんじり
大木地区(泉佐野市)
大木地区
 

●やぐら
阪南市内各地(阪南市)
阪南市内各地
  深日地区(岬町)
深日地区
  小島地区(岬町)
小島地区
 

●神輿
海老野浜(阪南市)
海老野浜
 
10月14日(土) ●だんじり
愛宕神社(堺市)
愛宕神社
  陶荒田神社(堺市)
陶荒田神社
  

●やぐら
淡輪地区(岬町)
淡輪地区
10月15日(日) ●だんじり
愛宕神社(堺市)
愛宕神社
  陶荒田神社(堺市)
陶荒田神社
  

●やぐら
淡輪地区(岬町)
淡輪地区
10月20日(金) ●だんじり
蜂田神社(堺市)
蜂田神社
10月21日(土) ●だんじり
蜂田神社(堺市)
蜂田神社
10月22日(日) ●だんじり
蜂田神社(堺市)
蜂田神社

開催地マップ

Googleマップを使用のため、情報は現況と異なる場合がございます。

神社 周辺

堺市

堺の秋を彩る伝統の祭り「ふとん太鼓」や「だんじり」が、堺市内各地で開催されます。
ふとん太鼓は、勇壮華麗に練り歩く姿が魅力。だんじりは、豪快なやりまわしや彫刻が魅力。ふとん太鼓やだんじりは、地域の伝統を大切に守り伝えていく堺市民が誇る歴史・伝統の祭りとして、堺の秋を勇壮、豪快、華麗に彩り、堺のまち全体が熱気に包まれます。

ふとん太鼓

9月8日(金)~13日(水)

開口神社
9月13日(水)・14日(木) 菅原神社
9月15日(金)~17日(日) 船待神社
9月16日(土)~18日(月・祝) 方違神社
10月4日(水)・5日(木) 華表神社
10月6日(金)~8日(日) 石津太神社
10月7日(土)・8日(日) 百舌鳥八幡宮、石津神社、八坂神社(中村町)、八坂神社(野遠町)

だんじり

10月6日(金)~10月8日(日) 大鳥大社(美波比神社)、日部神社、踞尾八幡神社
10月7日(土)・8日(日) 石津神社、櫻井神社、菅生神社、多治速比売神社、丹比神社、野々宮神社、萩原神社、菱木神社、広国神社、美多彌神社、八坂神社(南花田町)
10月14日(土)・15日(日) 愛宕神社、陶荒田神社
10月20日(金)~22日(日) 蜂田神社

※日程や場所等の詳細は、堺観光ガイドをご覧ください。

岸和田市

約300年の歴史と伝統を誇る「岸和田だんじり祭」は、元禄16年(1703年)、時の岸和田藩主岡部長泰(おかべながやす)が京都伏見稲荷を城内三の丸に勧請し、五穀豊穣を祈願して稲荷祭を行ったことが起源とされています。
岸和田市内には、80台のだんじりが、「自主運営、自主規制、自主警備」のもと曳行されています。日中は、だんじりが勇壮、豪快に街中を駆け回り、特に勢いよく街角を直角に曲がる「やりまわし」は一番の見どころとされています。
また、夜になるとだんじりは約200個の提灯に飾られて華麗な姿に変身し、提灯を揺らしながら夜の街をゆっくりと曳行する姿は情緒があります。

●九月祭礼

地区名

岸和田地区、春木地区

日程

宵宮 9月16日(土) 6:00~22:00
本宮 9月17日(日) 9:00~22:00

※日程や場所等の詳細は、岸和田市のホームページをご覧ください。



●十月祭礼

地区名

東岸和田地区、南掃守地区、八木地区、山直地区、山直南地区、山滝地区

日程

宵宮 10月7日(土) 6:00~22:00
本宮 10月8日(日) 7:00~22:00

泉大津市

泉大津市では、濱八町と十二町連合でだんじりが行われています。
濱八町とは、大津地区8町の通称で、主に南海本線より浜側で行われています。濱八町のだんじりは、上だんじりと呼ばれ、だんじり同士をぶつける「かち合い」が見どころです。
十二町連合とは、穴師地区4町と曽根・助松地区8町の計12町の連合で、主に南海本線より山側で行われています。十二町連合のだんじりは、下だんじりと呼ばれ、走って角を曲がる豪快な「やりまわし」が見どころとなり、3神社地区のだんじりが一堂に会し、盛大なパレードが行われます。

地区名

濱八町
十二町連合(穴師地区、曽根・助松地区)

日程

宵宮 10月7日(土)
本宮 10月8日(日)

貝塚市

実りの秋を祝うだんじりは、小さな軽い「引檀尻(ひきだんじり)」をこしらえ、その上に「作り物」を載せて曳行したのが始まりといわれています。祭礼の2日間は、だんじりが市内3地区に分かれてパレード・式典などを行い、その勇壮さを競います。勢いよく街角を曲がる「やりまわし」がみどころです。

地区名

麻生郷地区、木島・西葛地区、南近義地区

日程

宵宮 10月7日(土) 
麻生郷地区 6:00~21:30
木島・西葛地区 6:00~22:00
南近義地区 6:00~20:40
本宮 10月8日(日)
麻生郷地区 9:00~21:30
木島・西葛地区 10:00~22:00
南近義地区 8:30~22:00
※開始時間は、宮入開始の時間です。

※日程や場所等の詳細は、「ぴたっと!貝塚」ホームページをご覧ください。

泉佐野市

泉佐野市は市内各地域により、「だんじり」、「やぐら」、「担いだんじり」の三種類が曳行されるのが特徴です。
「だんじり」は15台、「やぐら」は2台、「担いだんじり」は3台が、市内を豪快に駆け回ります。


●だんじり

地区名

北中・長坂・日新地区、長滝・安松地区、上之郷地区

日程

宵宮 10月7日(土)
本宮 10月8日(日)


●やぐら

地区名

樫井東地区、岡本地区

日程

宵宮 10月7日(土)
本宮 10月8日(日)


●担いだんじり

地区名

大木地区

日程

本宮 10月9日(月・祝)

和泉市

和泉だんじり大連合では、10月8日(日)13時~16時に連合パレードを行います。
信太連合では、だんじりやみこしが10月8日(日)に聖神社に勢ぞろいします。10月9日(月・祝)13時~17時には連合パレードを行います。
松尾連合では、10月8日(日)13時~16時に連合パレードを行います。

地区名

和泉だんじり大連合(府中地区、郷荘地区、黒鳥地区、伯太地区)
信太連合(信太・幸地区)
松尾連合(北松尾地区、南松尾地区)

日程

宵宮 10月7日(土)
本宮 10月8日(日)
後宮 10月9日(月・祝)(信太連合のみ)

※横山校区伝統のみこし祭り
横山校区では、10月8日(日)に12町が当番制で担ぐ校区自慢のみこし祭りを行います。

高石市

高石地区の特徴は、「だんじり」と「花車」の2種類あります。
花車は戦時中に地車を失った町が多く、終戦後に自動車をだんじりのように装飾した「花車」を曳く文化が広まりました。これらは市役所前など連合コース外で、祭礼中に見ることができます。
 だんじりは15町が参加しており、高石駅を下車するとひっきりなしにだんじりを見ることができ、様々な歴史を持った地車を見ることができます。江戸・明治・大正・昭和・平成の5つの時代の地車が、同じ時・場所を共有して曳き合う姿を見られます。

日程

9月24日(日) 試験曳き 13:00~16:00
10月7日(土) 午前中:宮入(高石神社・羽衣濵神社・等乃伎神社)
宵宮 14:00~17:00
10月8日(日) 本宮 9:00~17:00(パレード13:00~)

泉南市

秋の豊作を祝い、郷土の伝統文化を継承した地車(やぐら)が市内全域でにぎやかに曳行されます。

日程

宵宮 10月7日(土)
本宮 10月8日(日)

※樽井地区では10月8日(日)、午後1時より、大阪府内唯一のやぐら・神輿・お稚児さんによる御旅所への渡御が行われます。勇壮なやぐらや神輿と、可愛いお稚児さんとの行列は見応えあり。

阪南市

●やぐら

やぐらは、大屋根・小屋根を有し、大きな2輪の駒で、坂道や、狭い道でも曳きやすいものです。この特徴を生かして、波太神社の宮入は、7段の石段を各地区のやぐらが駆け上がります。その音や振動などは現地でしか味わえない感覚です。

地区名

阪南市やぐらパレード(阪南市役所周辺)、尾崎地区、東鳥取地区、西鳥取地区、下荘地区

日程

10月1日(日)  やぐらパレード 16:00~19:00 阪南市役所周辺
10月8日(日) 宮入(波太神社)8:00~17:00
10月9日(月・祝) 宮入(指出森神社) 神輿渡御(海老野浜)

忠岡町

忠岡町のだんじりは江戸時代に始まったとされ、豊作・安全を祈願して毎年10月に行われる勇壮な祭りで、道之町・濱之町・仲之町・生之町の4台のだんじりが狭い忠岡町内を勇壮果敢に疾走します。とりわけ、宵宮の「曳き出し」、「連合パレード」、本宮の「宮入り」が見どころ。日本一小さなまち「忠岡」が日本一元気なまちに変身いたします。乞うご期待!

日程

宵宮 10月7日(土) 6:00~22:00
(6:00~曳き出し、13:15~連合パレード、14:30~セレモニー:シビックセンター前)
本宮 10月8日(日) 9:00~22:00(10:00~宮入り)

熊取町

10月8日は、生い茂る木々に囲まれた大森神社へ氏子地区より11台の地車が曳きだされ、午後1時から神社境内の舞台を3周駆け巡る迫力満点の宮入りが行われます。
10月9日は、午後1時からJR熊取駅前をメインとして、だんじりが疾走し、大工方が大屋根で踊る姿が圧巻のパレードが行われます。駅前ロータリーでは各地区によるセレモニーが行われます。

地区名

朝代、和田、大久保、紺屋、五門、野田、七山、小谷、久保、小垣内、大宮

日程

宮入

10月7日(土)(大森神社) 

パレード

10月8日(日)(JR熊取駅前ロータリー)

※10月7日は、生い茂る木々に囲まれた大森神社へ氏子地区より11台の地車が曳きだされ、午後1時から神社境内の舞台を3周駆け巡る迫力満点の宮入りが行われます。

※10月8日は、午後1時からJR熊取駅前をメインとして、だんじりが疾走し、大工方が大屋根で踊る姿が圧巻のパレードが行われます。駅前ロータリーでは各地区によるセレモニーが行われます。

※詳細は、熊取町のホームページをご覧ください。

田尻町

嘉祥寺地区の「だんじり」と吉見地区の「やぐら」が一度に味わえるのが特徴です。特に関西国際センター前で「だんじり」と「やぐら」が揃う珍しい光景を見ることができます。

地区名

だんじり:嘉祥寺地区
やぐら:吉見地区

日程

宵宮 10月7日(土)
本宮 10月8日(日)

岬町

岬町では、3地区でやぐら祭りが開催されます。町内には8台のやぐら(淡輪地区5台、深日地区2台、多奈川小島地区1台)があります。

地区名

淡輪地区、深日地区、多奈川小島地区

日程

船守神社秋祭り(淡輪地区)

宵宮 10月14日(土)
本宮 10月15日(日)

国玉神社秋祭り(深日地区)

宵宮 10月8日(日)
本宮 10月9日(月・祝)

小島住吉明神社秋祭り(多奈川小島地区)

宵宮 10月8日(日)
本宮 10月9日(月・祝)
pagetop
Copyright(c) 泉州観光プロモーション推進協議会 All Rights Reserved.
Facebook